京都から名古屋へお引っ越し。
こまごまとした暮らし。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< 京都の夏、祇園祭 | main | 錦市場の味の競演 〜錦もちつき屋〜 >>
ブレンダー比較〜スープ作りはブラウン?バーミックス?〜
ほんわりあったかポタージュスープ〜♪


スープと一口に言っても色々な種類がありますが、私が一番好きなのはポタージュスープ。
とろりとしたまろやかな食感と、ほっとするような優しい味わいが大好きです^^

でもポタージュスープって家で作ろうと思うと、それなりに機材と手間暇が必要なんですよね。
ミキサー、ブレンダー、スープメーカー…今まで我が家にはどれも無かったので、スープと言えばコンソメ系の具だくさんスープか、市販のコーン缶を使ったコーンポタージュしか作ったことがありませんでした。

でもやっぱり家で美味しいポタージュスープが飲みたい!
私と同じく娘もポタージュスープが大好き。
できれば作ってあげたいなとずっとずっと思っていたのですが、ついに先日ブレンダーを購入することにしました♪


我が家が購入したのはこちら。
BRAUNのハンドブレンダー MQ 735タイプです。

ポタージュスープを作ることが出来る機材、種類もメーカーもお値段も本当にたくさんあってどれにしようか結構迷いました。
今回私がこの商品に決定したのは、こんな感じの理由でした。

1.一番作りたい物はポタージュスープ
→この手の商品は色々な機能が付いていますよね。
今人気のスムージーが作れたり、野菜のスライスやミンチ肉、パン生地をこねる機能やおかゆが作れるものも…。

でも私が一番欲しかったのは、あくまでも「ポタージュスープが作れる機能」。
スムージーは今のところあまり興味が無いし、包丁や普通の鍋や自分の手で代用できる機能は無くてもいい。
他の機能もあればあったで便利なのでしょうけど、私の性格からしてきっとほとんど使わず宝の持ち腐れになってしまうな〜と思いました。

2.鍋の中で直接使える
→私にとってはこれが結構重要なポイントでした。
ミキサーのように一旦鍋から移して、攪拌した後また鍋に戻して…という工程がかなり面倒に感じるんです;
なんせ洗い物が増える(これが一番ネック)。
手間のかかる道具は結局手が遠のいてしまって死蔵品になる可能性が大です。
ずぼらな性格というのを重々自覚しているので「鍋の中で直接使えて余計な洗い物が出ない」というのは大事な点でした。
お手入れが簡単なら言うことなし!

3.収納場所をとらない
→買うからにはめいいっぱい使いたいと思うのですが、その為にはキッチンの棚にしまい込むのでは無く、いつでもパッと手に取れる場所においておく必要がありました。
(理想は出しっ放しの見せる収納)
我が家は収納スペースに限りがある狭いキッチンです。
コンパクトな製品、というのはとても魅力的なのです。


…以上の事を踏まえて電化製品マニアな夫にあれこれ無茶ぶりしてみたところ、この商品を勧められました。



・ミキサーやスープメーカーは候補から外し、鍋で直接使えるハンドブレンダーに。
・似たような機能と品質なら、高価なバーミックスではなくお値段が手頃なブラウン製で。
・ポタージュスープを作る為の機能を最重視し、こねたりスライスしたりする機能はこの際排除。
・混ぜる早さを自分で好きに調節できる。
・お手入れ簡単。

同じBRAUN製のハンドブレンダーでも種類が色々あったのですが(この上位機種のMQ775など)、結局は余計な機能が付いておらず混ぜる速度が好きに調節できるこちらの商品に決定しました♪


こんな感じで組み立てて使います。

最初は「結構重たい…?」と思ったのですが、実際鍋で攪拌していると少し重みがあった方が逆に安定して混ぜることが出来ました。
鍋の中身も飛び散らないし、心配していた「鍋が傷つかないか?」というのも大丈夫でした^^


これを買ってから、かなりの頻度でポタージュスープを作るようになりました。
「手軽で使いやすい」というのは本当に重要ですね。
娘からもことある毎に「今日は何のスープ作る〜?」とリクエストが出るように。
(ごめん、でも流石に毎日は作れない…^^;)

じゃがいも、ニンジン、カボチャ、かぶ、さといも等々、定番どころは一通り作ってみましたが、どれも結構なめらかに出来上がって美味しいです。

この日のスープはさつまいものポタージュスープ。
甘みがあって本当にほっこりします♪
朝から美味しいスープが飲めるのって幸せだな〜と実感する今日この頃です。


…ただし1点。

この商品自体には今のところ不満は全くないのですが、このBRAUNというメーカーのアフター対応には少し気をつけた方がよいかと思います。
というのも、BRAUNでは補修部品交換というのをやってくれないのです。
電動部分である本体部分以外(先端の攪拌部分やコードなど)が壊れた場合でも一部交換修理はしてくれず、新規購入という扱い。
最悪商品自体を新規に買い直した方が安い、なんてことも…。

(実は購入後ほどなくコード部分を傷つけてしまうという失態をやらかしまして…;もちろん完全に自分が悪いのですが、カスタマーセンターではコード交換などの対応はしてくれませんでした)

この点だけは重々理解した上で購入されることをおすすめ致します〜。

↓検討材料として、他の方のレビューなどもぜひ参考にしてみて下さい↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。
キッチン家電などは購入するとき色々悩むことが多いものですので、何かの参考になれば嬉しく思います^^
宜しければポチッと応援クリックをよろしくお願い致します。
 
06:02 / 暮らしの道具 / comments(0) / -
スポンサーサイト
06:02 / - / - / -
COMMENT









写真あれこれ
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

常備菜の保存容器ならこれ。
北欧テイストな蚊帳ふきん。
真っ白さが潔いボトル。

気分は憧れのケーキ屋さん。
ポタージュ作りに欠かせない。
多肉盛りだくさん。

笑顔になれる椅子。

真っ白爽やかハンガー。

鮮やかな愛らしさ。
qrcode